ブルーレイ | めぐにっき
ブルーレイ
ちえみ(母)が急に
「ブルーレイあるから」と言いだして
(おおお。ありがとう。どうしたんだいブルーレイ)
「市場だから」と
一緒にお肉や野菜をどっさり持って
(おおお。ありがとう。い、市場?行ったの?)
我が家に来てくれました。
「7時に行けば車余裕なの。7時半だといっぱい」
おお、なんだろう、市場かな。
7時に行ったのね、ありがとう。
母の話はいつでも急です。(慣れてる)


ブルーレイは「絹子は再生専用がいいから」
「お父さん再生専用持ってたから」
「めぐにあげる」という事でした。
分かってきたぞ。絹子(母のいとこ)に何かのお礼で
ブルーレイを買ったはいいものの、
絹子が欲しかったのは再生専用で、
再生専用は使っていないのを父が持っているから
それを絹子にあげて、
宙に浮いたこのブルーレイを
私にくれるって事なんだな。
ありがとうね。いいの?
「ヤフオクだから」ヤフオク!お母さんヤフオクとかできるの!
「昔からできる」そうでしたか。失礼しました。

そんな訳でなんだか急に
我が家のDVDがブルーレイになりました。
母と夫いわく「ブルーレイは中古だから
壊れた時の為にDVDも持っていよう」だそうで
私は遠目で見て頷きながら
大量の野菜をどうにか冷蔵庫に入れようと
頭をひねるばかりです。
野菜がいっぱいだ。ありがとうお母さん。
| きたがわめぐみ | - | 23:05 | - | - |

一番上へ