学研映画を見る | めぐにっき
学研映画を見る
編集さんに誘って頂いて
学研映画アニメーションを見に行きました。

今日の演目は「みにくいあひるのこ」「ありとはと」
「おうさまとナイチンゲール」の3本。
うふふふ〜。←サザエ
すごくすごくよかった。丁寧に作り込まれた
宝石みたいなコマ撮りアニメーション。
愛らしくて、全く古びれなくて
どこを切り取っても美しかったです。
あの、悪い人はとことん悪くて(振り切れてる!笑)
悲しいことはとことん悲しいの(救い用がない!笑)
凄いですよねえ。潔い。時代かなあ。
「原作を忠実に再現したんでしょうね」(編集Iさん)
そっかそっか。すごいですもんね、昔話って。
8日にブックハウスで、15日に流浪堂さんで
また上映会があるそうです。



在廊ではなかったのですが
ギャラリーにかわいいお客さまが来てくれていて
すてきなすてきなお手紙を
受け取ることができました。
はーん。かわいい。うれしい。ありがとうねえ。
今日のブックハウスには、絵本作家の
のはなはるかさんもいらっしゃっていて
可愛いサイン本も描いて頂きました。
今日も行ってよかったなあ。にこにこ。
昨日に引き続き…のはなさんのファンのみなさんの…
心に直接はなしかけています…
今ならワンムズの可愛いサイン本ありますよ…
ついでにきたがわのも(以下略)



| きたがわめぐみ | - | 23:50 | - | - |

一番上へ