めぐにっき
青梅に来た
火曜日は青梅の今井保育園に
扇里さんとお伺いして
絵本と落語で遊ぶ会があります。

今井保育園の園長先生は
青梅の薬王寺のお坊さん。
薬王寺の初代住職(今井保育園の初代園長先生)は
扇里さんの師匠、扇橋師匠の従兄弟です。
いろんなご縁が重なって、私もお伺いできる。
うれしい。


きたがわは今のところ
混みすぎている電車に乗れないので
そして開催時間を逆算すると
我が家からはどうしても出勤ラッシュの時間なので
そして今日の昼間の予定がちょうどいい場所だったので
青梅に(勝手に)前乗りをしました。
せっかくだから美術館行ってみようかな。
赤塚不二夫さんの美術館があるよね。
かんざし博物館も気になってるんだよなあ。
羽村動物園もある!ラマのラマオに会える!おおラマオ!
いろいろ調べてみましたが、月曜日は全部おやすみなので
結局何もしないで、駅前の温泉施設に行って
ホテルで小さな音でユーチューブを聴きながら
日記を書いています。
明日の朝食べるパンを楽しみに眠ろう。

私が着いてすぐに窓を開けてしまったからだと思うのですが
部屋に大きな(カナブンくらいの)謎の虫がいて
その虫がぶうんぶうん、と飛ぶので
すっかり困ってしまって
ビニールを持ってうろうろするも何も出来なくて
結局受付のおばさまに助けてもらいました。
おばさま、ビニールで、さっ!て。
やっぱりビニール。格好良かったなあ。
あんなに大きいのがいるかは分からないのですが
カメムシではないかと思っています。
| きたがわめぐみ | - | 23:10 | - | - |
コインランドリー
関東は雨続きです。

いやはやいやはや。洗濯物が困ったなあ。
我が家の布団乾燥機には、洗濯物モードがあるのですが
6時間くらい運転をしないと乾きません。
そうだ、コインランドリーに行ってみようか。
銭湯の隣にあったはず。乾燥機だけ貸してもらおう。
人生で初めてのコインランドリーです。

おお。乾燥機、ひとつしかあいてないよ。
みんなけっこう使っているんだなあ。
何分かければいいか分からなかったので
とりあえず10分にして、近所を雨散歩。
おや!新しくコインランドリーが出来ている。
ぴかぴかだ。大型って書いてある。
インスタはじめました、も書いてある。あっはっは。
こっちは乾燥機いっぱいあるのに
並んでる人がいるよ。人気だなあ。
大型だからかな。インスタ始めたからかな。

古き良きコインランドリーですが、困ることは何もなく
洗濯物は20分でふかふかになりました。
ふかふかになるって噂は聞いてたけど、こんなに違うんだ。
ガスの乾燥機ってすごいなあ。
家に置くのは大変だから、家の三軒隣くらいに欲しい。
| きたがわめぐみ | - | 23:55 | - | - |
Aさんのお家に行く絵描き
来年の年賀状の打ち合わせで
イーパーツのAさんのお家に行きました。
なんときたがわ、イーパーツさんの年賀状を
13年も描かせていただいているそうです。
すごいなあ。うれしい。ありがとうございます。

とても久しぶりに
Aさんの美味しいごはんを食べました。
大根の田楽に鯛の塩釜焼き。
しめじや天かすの入った親子丼。土鍋ごはん。
麦味噌で豆乳の入った具沢山のお味噌汁。
たててもらったお抹茶と、京都の落雁。
Aさんのごはんはほんとうに美味しいなあ。
Aさんはお料理を作るのがとても速くて、
漫画を読むのもとても速いタイプ、だそうで
Sさんは漫画を読むのがじっくり遅めで
「気に入ったら何回も」読むタイプだそうです。
私は、さーっと読んで、もう2、3回読んで、
またしばらく経ってから読むタイプです。

Sさんは近所のスーパーのガチャガチャコーナーの
「掴める水」というガチャガチャが
とても気になっているそうなのですが
そのガチャガチャはベンチの近くにあって
いつも誰かが座っているので
どうしても(恥ずかしくて)出来ない、んだそうです。
あはは。かわいい。
掴みたくても掴めないのが雲と水だよね。
いや、水は掴めるかもしれない。
だけれど持ち上げる事は難しい。
帰りにそこを通ったので、探してみましたが
掴める水はもうありませんでした。
気になる。掴める水。掴みたい。水。
| きたがわめぐみ | - | 23:00 | - | - |
それは3日ほど前。
夜、急に「ぽたっ。ぽたっ」と音がして
なんだなんだと音の方に行ってみると
洗面所とお風呂場の繋ぎ目あたりの天井から
少しずつ水が漏れていました。

わあわあ、なんだなんだ、水漏れだ。
とりあえず洗面器を置こう。
上の階で何かあったかなあ。
もう管理会社さんは閉まってるし
ピンポンしてみようか。
上の階のお姉さんは「何もないんですけどすぐ確認しますね」と
すぐに確認して我が家に来てくれて
やっぱり確認できる限りは何もないことと、
明日は管理会社さんがお休み(!)なので
明後日の朝連絡しておきますね、という事を言ってくれて
お家に帰って行きました。
お姉さん、ありがとうありがとう。
なんだろうなあ。配管が壊れたかなあ。
古いマンションだものなあ。

一回水漏れが止まったのですが、しばらくすると
今度は別の場所からも水漏れし始めて
いろんな空き缶を使ったら、
ぴん、ぽん、ぽろん、と
家が賑やかになりました。
今日確認に来てくれたのだけれど、
上の階も配管も異常がなくて、今は水漏れもしていないので
(不思議だなあ)(でも古いマンションだと
原因が分からない事もあるそうです)
次起きたら原因解明の為に動画を撮って欲しい、そうでした。
ぴん、ぽん、ぽろんを。分かりました。うふふ。
| きたがわめぐみ | - | 23:00 | - | - |
小学校へ行く絵描き
今日じゃなかったり
予約できなかったりが続きましたが
今度こそ本番。
小学校で職業の話をするお仕事に行きました。
お仕事をするって楽しいよ、や、
大人になるって素敵だよ、をお伝えする
キャリア教育の授業のひとつです。
それは、ほんとうにそう思うなあ。
お仕事は楽しい。大人になるのはすてき。
大人はとても自由です。

子ども達はもちろん、
一年ぶりに担当さんや校長先生に会えるのも
普段はお会いできないようなお仕事の方に会えるのも
とてもうれしいです。
病院の緊急治療室の先生がおっしゃっていた
「患者さんが自分の足で歩いて帰ることを
目標にしています」という言葉、
お医者さん的には当たり前の事なのかもしれないけれど
ぐっときたなあ。
自分の足で歩けるって、すごいこと。
私が20歳の時に足を骨折して、退院した時にも
母が誰かに電話で
「自分の足で立ってます」と言っていました。

子ども達が聞いてくれた
「この仕事について出来るようになった事はなんですか?」
という質問を、反芻する帰り道。
いろんなことが出来るようになったと思うけれど、 まだまだいろんなことを出来るようになりたい。
質問してくれてありがとう。
みんなもきっと、いろんなことが出来るようになるよ。
今日の給食はジャンボ餃子で、
大きくて、具がぎっしりで、とてもおいしかったです。

| きたがわめぐみ | - | 23:50 | - | - |
予約できない
K姫と薬膳を食べに行きました。

最近の予約はさ、ネットでピッピッ、なのね、
簡単だねえ〜。
「あはは、めぐ、それもうだいぶ前からだから笑」
そうなんだ!安定のおばあちゃん!
不安すぎて確認の電話したいくらいだったよ〜。
メールきたからやめといたんだけどね、あはは、
さあついた、こんばんは、予約のきたがわです。
係のお兄さんが何度も名簿を見てくれましたが
したはずの予約は入っていませんでした。
えー!ごめんー!なんでなんでー!
待ってー!私ー!やっぱりー!!ごめんーー!!!

奥からお姉さんもやって来て
一緒に予約完了のメールを見てくれて
「ああ!同じ薬膳鍋なんですけれど、うちは
真ん中の字が『肥』の、小肥羊、なんです。
お客様が予約したのは、
真ん中の字が『青』の、小青羊、さんですね。
別の場所にある薬膳屋さんです」
と教えてくれました。
まさかの違うお店。系列店でもなんでもない別店舗。
初めてのネット予約、大失敗です。よよよ。

K姫はたいへんに優しくておおらかなので
大笑いで「私今日靴大丈夫だから歩ける!」と
(K姫と歩くにはいつも靴が重要です)
そっちのお店に行く事になりました。
歩く時間ぶん遅れるので、お店に電話をして。
結局電話。やっぱり電話。笑っちゃう。
お店の方が「ネット予約の連絡メールが来てないんです〜。
すみません!でも空いてます。全然平気です」と
席を用意してくれました。
みんな電話がラブ。あっはっは。
| きたがわめぐみ | - | 23:30 | - | - |
今日じゃない
小学校へ行く仕事が入っていて
いつもより少し早起きをして小学校へ行くと、
授業の日にちを間違えていて
まさかの今日ではありませんでした。

えーーーー!
まってーーー!
わーーたーーしーーーー!!!


もう本当にびっくりして、対応してくれた先生に
すみませんすみませんと謝って
どこをどう歩いたのか凄く遠回りして駅について。
落ち着け、落ち着くんだ。
何故こうなったのだ。メールは合ってるじゃないか。
カレンダーだ。カレンダーに書き間違えたんだ。
でも予定よりも前に間違えていてよかったよ〜。
本当の日は…美容院入れちゃったのか〜。
まずこれをずらして…。あー!今日美容院休みだ!
前日キャンセルだ〜。申し訳ない〜。涙
とりあえずみいちゃん(担当美容師さん)に
ごめんねのメールをしておこう…。
大丈夫大丈夫。一個ずつ解決しよう。
ああ変な汗かいた。だいたい私ってば何で
この真夏日にショートブーツなんだ。
給食頂ける予定だったから何も食べてないや。
だけれど外で食べるにはどきどきしすぎてる。
あと荷物が重すぎる。帰ろう。一回帰ろう。
あと全部の予定を見直そう。

夕方、学志さんと
急に決まった書店さんの打ち合わせに行って
今日の事を話しました。
「重かった荷物は置いてきたの?」
えっ。はっ…!荷物…!
荷物を置いて来るという選択肢……!
| きたがわめぐみ | - | 23:30 | - | - |
長文


昼。
えがしらみちこさんと、高橋和枝さんと
さこももみさんの個展へ。
絵を見ていたら、
いつの間にか絵に描かれていた人が横に立っていて
話しかけてくるような気持ちになりました。
後でお話を聞いたら
そういうお話なんですって。
何も言わなくても絵が教えてくれる。
凄いなあ。



午後。
引き続きみっちゃんと和枝さんと
ブックハウスカフェでお茶をして
おくはらゆめさんのワークショップに参加しました。
しっぽを、ぴん、としたり、
たらり、としたりできる
動物たちを作るんだよ。なんてすてき。
私はりすにしよう。「私はうちのねこ」
右のねこが和枝さんの家のねこです。かわいい。



おくはらさんが、作った動物の上に乗せて
「やすんでいいよ」が出来る
小さな動物を全員にプレゼントしてくれました。
なんてうれしいんだろう。なんてかわいいんだろう。
私はリス・オン・リスです。



ライブペインティングも素晴らしかったなあ。
のびのびと、ぐんぐんと、おおらかに伸びる草花たちと
安心して休んでいる動物たち。
生きる力が紙全部にみなぎるような、
あっという間の1時間でした 。






夕方。
ブックハウスカフェの二階で開催されていた
田島征三さんの展覧会を見ました。
圧倒されちゃうなあ。とても美しい。
そんな事知っていたつもりだったけれど改めて、
世の中にはたくさんの美しい絵本がある。
「なんかもう、打ちのめされちゃうね」
ほんとうだね。「明日からの糧にします」
いい絵を見るほどずしんとくる、絵描きあるある。

昼間から夕方まで
素晴らしすぎて、いっぱいすぎて、
受け止めきれていない気がするけれど、
全部大事に体いっぱいで抱えて帰りたいとも思う帰り道。
抱えるぞなんて思わなくても、
見せてもらった絵たちが、気持ちが
もうここに一緒にいてくれるような気がします。



夜。ビトさんのライブに行きました。
私の最近の人生に圧倒的に足りてなかったビトさん。
会えて嬉しい。お誕生日おめでとう。
ビトさんは今日もとても格好良かったです。

| きたがわめぐみ | - | 23:00 | - | - |
さっぱり


多めの枚数の原稿が終わったので
散らかっていた机の上を片付けて
オイルを塗りました。

いつもありがとう。
普段からこんなにさっぱりしていたら
何でも描きやすいだろうなあ。
詰まってる絵本のアイディアも
すらすら出てくるかもしれません。
いえ、変わらないかもしれません。あっはっはー。

そうだ、ワゴンみたいなものがあるといい。
机の下に収まる大きさの。
筆も鉛筆も絵の具もそこ。
書きかけのラフも書類もそこ。
そうだそうだ。長さを計っておこう。
いつで会えてもいいように。
| きたがわめぐみ | - | 23:40 | - | - |
手ぶくろ


きょねんから、ゆっくりゆっくり
編んでいた(時に寝かせていた)手ぶくろ
もうすこしで完成です。

冬支度。
あったかい、って、いいなあ。
| きたがわめぐみ | - | 23:00 | - | - |

一番上へ