めぐにっき
シキミア
年末に買ったお花が長持ちです。

このお花は「シキミア」っていう名前だよ。
買う時お姉さんに聞いたら
「シキミアです」って教えてくれて
「ありがとうございます」なんてお礼を言ったくせに
お金を払ったらすぐ忘れちゃって
「あの…ごめんなさい、なんでしたっけ…?」って
もう一回聞いて
「あ、シキミアです。書いておきますね」って
にっこり書いてもらったから
すっかり覚えたシキミアだよ。
お姉さんありがとう。私はひとつお花に詳しくなったよ。

世の中にはすごく長持ちの花と
そうでもない花とあって
どちらもかわいいです。
長持ちの花は「枯れていないように見えて、
実は枯れている」という事があるそうです。
枯れてなさそうで枯れているなんて。
なんて頑張り屋なんだ。そんなに頑張らなくていいよ。
散っていいよ。ありがとうって言うよ。
シキミアはどうだろう。うん、全く分からない。

| きたがわめぐみ | - | 23:15 | - | - |
眠る時、
周りにやわらかーい膜をはって
眠る魚がいるそうです。

なっ。なんですって…!
ああ、いろいろ聞きたい。ありとあらゆることを聞きたい。
さかなクンでもないのに
聞かれても分かんないよって事も聞きたい。
だけれど少しだけ聞いちゃおう。
それは、どこに行けば見られるの?
「夜ダイビングしたら見られますよ」
寝てるって分かるの?
「分かりますよ、すっごいまどろんでるから」
まどろんでる!かわいい!
「つつくと起きるんですよ〜」
つつくと起きる!かわいい!
『夜の水族館』とかでも見られるのかなあ。
その、やわらかーい膜をはる瞬間も見てみたい。
自分を守るための液体が体から出るなんて
どれだけ進んでるんだろうなあ、魚。

その膜には毒性があるのかなあ。
寝ている間に命を守るための膜が
もしなんでもないトゥルンとするだけの液体だったら
飲み込まれたら終わりだもんね。
なんなら食べやすいよね。喉越しなめらか。
じゅんさいだよ。じゅんさい。
もしくはもずくかめかぶだよ。
はっ。もずくやめかぶのぬるぬるは、
もしかしたらこの膜の仲間なのかな…?
やだっ、全然守れてない!おいしい!
それか、人間には美味しいけど
魚にとっては殺人的なまずさなのかな…。
いや、魚だから、殺魚的だな。うん。(そこじゃない)
| きたがわめぐみ | - | 23:50 | - | - |
キリリ
関東では初雪が降ったそうです。
(見そびれちゃったから、そうです、です)

今年は暖冬だねえ、なんて言っていたからか
冬になった頃ちょっと忙しかったからか
気付いたら冬になってたなあ。
窓を開けると確かに雪が降るときの
空の匂いがしました。

おお。さあむいねえ。キリッとしてる。
今日はあったかくしていましょう。
セーター2枚着ちゃうし、湯たんぽも使っちゃう。
お茶もいっぱい飲んじゃう。
長湯もしちゃう。温泉行きたいなあ。
土曜日なので今日はやめておきましたが
我が家の近くには温泉があって、
電車に少し乗ると、お気に入りの温泉もあります。
それがうれしい。
| きたがわめぐみ | - | 23:45 | - | - |
折り紙


食後や休憩中、
毎日折り紙を折っています。

分かってきたぞ。折り紙っていうのは
ぴったり合わせることが重要なんだ。
(今さらで本当にごめん)
そのちょっとのずれが、最後の大きなずれになって
なんかちがう、になるんだ。
なんと人生みたいなのだ。いやまてよ、私、
私は生ききってないじゃないか。
人生がそうか分かるのはきっと死ぬときだ。
はー調子乗った調子乗った。
でも折り紙におかれましてはそうだと分かってよかったね。
あと、折り続けてると、
なるほど、次に欲しいのはこの折り目でしょう、っていうのが
ちょっと分かってくる。
経験を重ねるって大事だなあ。なんと人生みた…(繰り返し)


ずれていても、ちょっと曲がっていても
自分で折った折り紙は
なんだかかわいいです。
うふふー。
| きたがわめぐみ | - | 23:50 | - | - |
やすむ
朝起きると急に
「今日は休みだ」となる時があります。
もう、ぜーんぜん動けないのね。
昔はなかった気がするけれど
最近は週に1回くらいあるよね。
そういう時は「潔く休む」を覚えたので
今日も潔くお休みです。

ぽかぽかして、ごろごろして
食べたいものを考えて(湯豆腐!)
のんびり歩いて買い物に行って、
ご飯を食べて
昔に録画して、面白すぎて消していなかった
ヨルタモリのマツコデラックスさんの回と
黒柳徹子さんの回を見ました。
たかが2年くらい?なのに、面白かった事以外
全部忘れてて、今見ても本当に面白い。
徹子さんの「どうぶつと話せる話」は
他のどこかでも観たり聞いたりした事があるのですが
何回聞いても面白いので
もう「古典芸能」という扱いでいいのではないかと思います。
| きたがわめぐみ | - | 23:55 | - | - |
強風
朝起きると
神奈川はものすごい風でした。

わー、なんだなんだ
すごいねえ。何もかもが飛びそうだ。
洗濯物に気をつけよう。鉢植えも気をつけよう。
こんなに風が強いなんて。どうしたんだろうねえ。
はっ。もしかして…。ねえねえ!もしかしてこれ、
春一番なんじゃないの!?
来ちゃうんじゃない、春!
もう明日から春なんじゃない!?
「前向きだね」まあね。

先日の「背中に陽を浴びながら洗濯物をたたむと
ものすごく多幸感に包まれる
」に引き続き
「資源ごみを紙袋に詰められると
終わったときにうれしい」という事も知りました。
そうだ私は詰め替えるのも好きだった。
資源ごみをつめる、も
詰め替えるの親戚みたいなものよね。うんうん。
1月から新発見いろいろ。

| きたがわめぐみ | - | 21:41 | - | - |
よわみ
この前のとらやさんの虎
真似して折ったのですが
なんだかとっても弱そうです。

なんでだ…なんでこんなによわみが全面に出てるんだ…
しっぽか。しっぽがくしゃくしゃだからか。
いや、なんか顔も弱そうだよ。
何も描いてないのに弱そうって
どんだけ弱そうなんだ。
はーでもかわいい。(愛着) 折り紙って楽しい。
弱そうだけれど12種類全部折りたいです。

そんな訳で仕事休憩のたびに
折り紙を折っています。
ざっとみた限り、辰と犬がかなりの難関っぽいです。

| きたがわめぐみ | - | 23:35 | - | - |
ななくさなずな
お正月の頂き物の最後のひとつ、
そのまま食べると飽きてしまうランキング1位の
「酢だこ」を(きたがわ調べ)
「16等分に切って塩もみしたカブ」と
「半分に切ったプチトマト」と
「オリーブオイルとタイムとローズマリー」で和えたら
スーパー美味しいのではないか、の立証をしていたら
朝ごはんに七草がゆを食べ忘れました。
あっはっは。夜食べましょう。うっかりしたねえ。
でも、これで酢だこも終わって
お正月も終わりだから、ちょうどいいかもしれないね。
お飾りも外しましょう。神社に持って行きましょう。

近所の神社には、デイサービスのおばあちゃま達が
職員さんと初詣に来ていて
とっても和やかでした。
職員さんと一緒に
「長生きできますように」ってお願いをしていて
うんうん、頼もしくていいなあ。
長生きできますように。お元気でいてくださいね。
さあ、七草を買って帰りましょう。

ななくさなずな
わるいやまいにかからぬように
とんとん ぱらり
とん ぱらり。
家族全員元気でいられますように。

| きたがわめぐみ | - | 23:25 | - | - |
失物全て出る
初詣に行きました。

「今年のお神酒は特別に美味しいんですよ。
神主たち総出で田植えからしたんです」という話を聞いて
それは絶対美味しいじゃないですか、うふふ、なんて
お神酒も頂いて(美味しかったです)
イヤリングも無事に受け取って
ありがとうございますとぺこぺこお礼を言って
おみくじを引きました。
今年も奢らず誇らず頑張ります。
失物は「出る。探しなさい」だったよ。
イヤリング、出てきたよ。ありがたいねえ。
私はこの「出る」「出ない」を
なくし物が、出る(なくしてしまう)
出ない(なくさない)だと思っていて、
出る。探しなさい、は、探した結果見つかるのだろうかって
思っていたのだけれど
無くしたものが「出てくる」「出てこない」
っていう意味だったんだねえ。

ミッドタウンのとらやでおしるこを食べて
新年の展示も見ました。
今年のお正月は、折り紙の展示だったよ。
素敵すぎてどうしよう。干支全部折りたい。




年末のもう一つのなくし物、原画
ちゃんとブックハウスにありました。
送ってくださるって言ってくれたのだけれど、
会いたいから取りに行きましょう。
ああよかった。なくし物、出てきたね。
年越しをブックハウスで出来て
原画にとっては逆に嬉しかったかもしれません。

ブックハウスの新年ひとつめの展示は
のはなはるかさんの原画展でした。
とっても綺麗で可愛かったなあ。
ひよこたちの愛らしさったら。
| きたがわめぐみ | - | 23:30 | - | - |
ボーロ
仕事をはじめたので、日課だった
お散歩もはじまりました。
今日はお腹がちょっとすいているから
小銭を持って行きましょう。
いい天気だから、パンを買って
川辺で食べましょう。300円でいいかな。

230円のパンを買ったので(グラタンパン)
70円余りました。
値段は違えど、行きも帰りも3枚だよ。うふふ。
そうだ、この70円を綺麗に使って帰ろう。
コンビニに寄って、70円っぽいものを買おう。
「これが70円っぽい!」と予測をして
レジに持って行って、もし超えたら
電子マネーで買おうと思ったのですが
コンビニの売り物には全部値札がついていて(当たり前)
値札がついていなかったのは
小さな5袋がセットになっているたまごボーロだけでした。
うむ。たまごボーロか。70円は超えそうだ。
一袋30円として、5袋だから150円くらいかな。
でもセットだからちょっとサービスしてくれてて
120円だとうれしい。
待てよ。70円ものを買いに来たのに
私は何故ボーロを買うのだ。
でももう引き下がれない。ボーロを買おう。お願いします!
「150円でーす」
スイカでお願いしまーす。

| きたがわめぐみ | - | 23:50 | - | - |

一番上へ